靴・鞄 Part.1講習会 ご参加ありがとうございました。 | 宮商

靴・鞄 Part.1講習会 ご参加ありがとうございました。

レッツ・リフォーム高柳先生をお迎えして、靴・鞄メンテナンス&クリーニング講習会を開催致しました。今回は、総勢40名の参加を頂き、内容も、新技術【合皮の復元ノウハウ】の発表もあり、大変盛り上がりました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

繁忙期直前ということで、今回はブーツの丸洗いをマスターしようという方、更に新しい潜在需要を掘り起こすために、スニーカー洗いを見に来られた方。初めて参加された方も多くいらっしゃって、いつも以上に、真剣に受講頂き、先生のお話の耳を傾け、実演の際には、質問もたくさん飛び交い、『今年の春こそは…』という熱意あふれる参加者の方々で会場は熱気に溢れ、大変盛り上がりました。

新技術 『合皮の復元ノウハウ』のご提案がありました。事前に、高柳先生から内容についてはお聞きしていましたが、まさか、まさかの仕上がり。まさに【革命】です。合皮のベトベトがかなりの確率で復元可能になります。復元、修正だけでなく予防にも良いのではという声が…これは、靴・鞄だけではなく、衣類にも使えます。早めにメニュー化をして下さい。

当日は奇しくも3月11日。午後2時46分、会場の筑西市内でも、アナウンスと共にサイレンが1分間鳴り響き、参加者全員でお亡くなりになられた方々のご冥福を祈り、黙祷を捧げました。

今、こうして無事にこの場にいて、講習会に参加していることが当たり前ではないんだ。何気なく過ごしていた日常の中で、突然の悲劇に襲われた方々のことを忘れてはいけない。こうして生かされた私達は、今を精一杯生きなくてはいけない、と改めて思い直した1日でした。

私たちはクリーニングという仕事を通して、お客様に喜びと感動を与え、社会・地域に貢献し、業界の発展のために努力をしていかなければいけない。復興のために、自分では何が出来るのか。寄付をすること、被災地に出向いてボランティア活動をすること、なるべく被災地の物を買うこと…いろいろあるかと思います。各々が、其々の立場で、今、自分でできることをしていけば良いと思います。

歌手の松山千春さんが、ラジオでこんなことを言っていたそうです。
「知恵がある奴は知恵を出そう。力がある奴は力をだそう。
金がある奴は金を出そう。
『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は元気出せ。」

まずは、元気を出しましょう。
講習会に参加頂いたことで、『これだけの仲間がいる。独りじゃないんだ。頑張ろう。』という気持ちに少しでもなっていただいたのなら主催者としてはとても嬉しく思います。

またのご参加をお待ちしております。

 カテゴリ:情報 , 講習会