結構きれい好き。

暑過ぎた夏もようやく一段落…かと思いきや。

まだまだ暑い日が続きますね。(^_^;)

九州から北陸にかけて、台風の影響が心配ですね。

 先日、全ドラ8月20日号を読んでいましたら、1面下【旬刊寸評】にこんな記事がありましたね〜。

新品の衣料品を着用前に洗うかどうか?のアンケートです。

ライオンが一般消費者400人に聞いたところ、

「毎回洗う」が26%、「時々洗う」が36%で合計66%が着用前に洗うと答えた

という記事です。

特にこの中で、「毎回洗う」が1番多かったのは20~30代の男性33.5%だそうです。

洗う理由は何か?と聞けば

「他人が触れたから」が最も多く、続いて「臭いが気になる」「処理剤、溶剤を落としたい」の順、だそうです。

女性に限らず、若い男性もかなりきれい好きなんですね。

今、この20~30代に、どうしたらもっとクリーニングを利用してもらえるのかを考えなければいけない時!

今や抗菌、消臭は当たり前、しかし、その当たり前をどれだけ伝えているかが大切ですね。

「クリーニング」でまず一番に思い浮かぶキーワードは…?

「クリーニング = キレイ、清潔」

「クリーニング = 早い、安い」

さて、どっちでしょう?

 

 カテゴリ:情報