満員御礼!シミ抜き講習会 | 宮商

満員御礼!シミ抜き講習会

昨日(26日)、㈱サン京都・石塚保博先生をお招きして、シミ抜き講習会を開催致しました。

今回は、6月からの「シミ抜き集中講座」のための、お試し講習会ではありましたが、なんと、予定していました定員25名を大幅に超え、合計33名のご参加となり、全員、石塚先生の熱の入った講義、実演と白熱した内容に時のたつのも忘れ、講習時間がすごく短く感じました。もう少し時間があれば良かった…(泣)
会場の都合で時間が延長出来なかったこと、ご参加された皆様にはこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

今回はシミ抜きの技術習得はもちろんですが、シミ抜きをメニュー化する、「シミ抜きを売る」ためにはどのようにお客様に説明したら良いか、これが参加者の方々の1番興味を持たれたところではないでしょうか?

一般的には、「技術が無いからシミ抜きをメニュー化できない。」と技術不足のせいにする方が多いと思います。
しかし、現実は「技術があってもシミ抜きが売れない」のではないですか?
メニュー化するためには、シミ抜きを売るための仕組み。お客様に知らせる仕組みが必要なのです。そこには、今までと違う発想の転換が必要です。

シミは時間が経つと取れにくくなります。それは、シミが変化して、変色、黄変に変わっていく。この段階になったシミは、もはや、修理・リフォームのレベルなんです。これを如何にしてお客様に伝えるかが大切です。

6月から計5回の「シミ抜き集中講座」 では、基本から色掛けまでの技術の習得と、販売につながるシミ抜きのメニュー化について体系的に学んで頂きます。

※今日(2月27日)現在、申し込みが定員の15名を超えてしまいました。今回の「第1回 シミ抜き集中講座」の参加者の募集は打ち切りました。ご了承下さい。

最後になりましたが、講習会にご参加いただきました皆様ありがとうございました。皆様の意気込みを感じられる充実した講習会になりました。

講師の石塚先生には、昨年の大阪展示会の際に、「茨城で講習会を開催したい。」とご相談したところ、遠方でありながら快くご承諾頂き誠にありがとうございました。お陰様で、ご参加された皆様が本当に喜んでいただけました。6月からの集中講座の方も、どうぞよろしくお願い申し上げます。今後も、ご指導よろしくお願い申し上げます。

 カテゴリ:情報 , 講習会