クロスメディア戦略セミナー

皆様、お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

ゆっくり休まれた方も、お仕事だった方も、いよいよ後半戦に突入ですね。

ここで、今後の方向性をビシット決めないと、生き残れません。

今回のセミナーは単なるネット活用、メール配信システムの勉強会ではありません。

中小、零細企業がどうやって生き残るのか?

クリーニング需要が減少する中、大手資本と同じやり方では絶対に自滅します。

弱者(中小、零細)の戦略で行かなければ、強者(大手資本)には絶対に勝てません。
弱者は狭いエリアでの地域戦、よりよい品質・サービスでの差別化戦略を取らなければ勝てません。
しかし、自店の営業エリア(商圏)の中で、お店自体の存在、扱っている商品、サービスの事をどれだけの方が知っていますか?
これから、どうやって知らせますか?

一生懸命に勉強して得た技術、知識、メニュー
あるいはお客様のためにと思ってやっている値引き、割引きサービス等…

地域の皆様にどれだけ知って頂いていますか?

自店のお客様にもあまり伝わっていないのでは…?

それじゃあ、ホームページやブログ、SNS(facebook,twitter…)等、やればいいの?

もちろんやった方がいいのは間違いない。

しかし、そのやり方にちょっとした仕組みが必要です。

それが【クロスメディア戦略】なんです。

チラシ、DM、ポスティング等の紙媒体を起点とし、その費用対効果を最大限にするためには、ネットの活用が欠かせません。

この【’クロスメディア戦略】こそ、中小、零細クリーニング店の生き残る道です。

今回は、その実践者である、ゼンドラ・関社長、廣瀬商事・廣瀬社長のお二人のコラボセミナーなんです。

お席の残りはあと5名ほどあります。(※8/19現在) 是非、このチャンスを逃さないように、万難排してご参加ください。

ご案内状
ひろめ~ルセミナー 130825

会場へのアクセス
http://p.tl/bU7N

 カテゴリ:講習会