おまかせ宛名くん~顧客管理ソフトの決定版~ 

もう5月も残り少なくなりました。6月に入ると、クリーニング業界のいわゆる繁忙期もひと区切り付く時期だと思います。

そこで、今一度4月・5月の売上状況を見直しましょう。売上額、点数はもちろん大事ですが、来店客数、1客単価、それと最も大切なのはお客様ひとりひとりの来店状況を把握しているかどうかです。

『そんな事言われても、この忙しいのにお客様ひとりひとりチェックするなんてムリだ~(*_*;』
まあ、そう言わないで下さい。

全て顧客をチェックする必要はないのです。①1年以内に来店があるお客様の中で、②直近2ヶ月(ここでは4月と5月)ご来店がない方、③年間売上が3,000円以上の方にアプローチしましょう。

この4月~5月にほとんどのお客様がご来店いただいていると思ったら大間違いです。実際は、会員全体の50~60%しか来店されていないというデータがあります。

まだ、来店されていないお客様にDMを出しましょう。これが【休眠DM】です。この場合のDMの回収率は15~20%もあるそうです。

例えば、休眠DMを200枚出すとします。
経費は…20円(印刷代)+50円(切手代)×200枚=14,000円
売上は…30~40人(来店客数)×2,000~3,000円(1客単価)=60,000~120,000円費用対効果は…4.3~8.5倍です。

DMはお金がかかります。しかし、このように計画的にピンポイントで実施することで投資効果に見合います。これは、やらない手はないでしょう。

以上はすべて、大阪のクリーニング用タックを始め、印刷物全般を取り扱っている石井文泉堂・石井社長様からのご提案です。

この度、石井文泉堂さんから、上記のようなデータ分析が簡単にできる顧客分析ソフト【おまかせ宛名くん】が発売されました。このソフトは私自身、レジメーカーさんにこういうのを作って欲しいとずっと言い続けてきました。クラウドサービスもいけれど、1店舗あたり、毎月数千円ではありますが、利用料が掛かってしまう。それでは、クリーニング店にとって負担が大きすぎると思っていました。今回、石井さんがついにヤッてくれました。価格も48,000円(税別)と格安です。

石井社長、本当にありがとうございます。(^O^)

ライトさんのあずかりくんSYS-7600シリーズをお使いの方は、データを簡単に加工できます。詳しくは下記にお問い合わせ下さい。

株式会社宮商
info@miyasho.co.jp
宮川武士 090-6138-3233

 

 カテゴリ:おすすめ商品 , 情報